こんばんは、考察管理人のフォルスと申します。
今回は本ブログのキャラ評価の区分表について説明していきたいと思います。
まずはこちらの記事をご確認下さい
http://falsedokkan318.livedoor.blog/archives/7788919.html

こちらの記事の最後に載ってあるランキング評価にそのキャラのランクと点数が書いてありますが、今回はそちらの区分表や備考について説明していきたいと思います。

  • 究極神ランク 10.5〜

最強の名に相応しく非の打ち所が全く無く、常識をも遥かに凌駕するぶっ壊れキャラクターが居座るランク帯

  • Zランク 10〜10.5

超優秀でユーザーの期待を裏切らない環境に超適応した完璧を超えたキャラクターが居座るランク帯

  • S+ランク 9.5〜10

優秀且つ万能な性能なものの、完璧止まりで驚くような性能ではないキャラクターがいるランク帯 

  • Sランク 9.0〜9.5

少なくとも欠陥などがありお世辞にも完璧性能とは言い難いが、使いこなせばとんでもない強さになり最強になり得るキャラクターのランク帯

  • A+ランク 8.5〜9.0

多少物足りなく、使っててもあまり強くないが意外と現環境でも活躍したり結構強いキャラクターのランク帯

  • Aランク 8.0〜8.5

意外と使い道はあったりするものの、やはり時代的に適応しておらず全キャラクターの平均よりちょっと下のキャラクターランク帯

  • Bランク 7.0〜7.5

やはりこの辺りまで来ると使える場面も少なくロマンや超激戦に使う使い道しかなく極限待ちなら希望があるランク帯
  • Cランク 6.5〜7.0
弱い。鑑賞用か極限待ちならそれを待機
  • Dランク 〜6.5
近々極限待ちのキャラクターがほぼ占めているはず。またはどうしようもないキャラクター等


以上